カテゴリー別アーカイブ: 商品のこと

【無垢の木の収納】がドラマに登場しました!

カンナさーん!

カンナさーん

無垢の木の棚板オーク(長さ900mm×奥行き450mm)×4
棚柱シングル ブラック(長さ1,784mm)×1
フツウノ ブラック D450用(左右セット) ×4

渡辺直美さんが演じる鈴木カンナの自宅マンションに設置されている【無垢の木の収納】
オーク材×黒の金物が、シックでこだわりのある空間を演出しています。

コンロ横に設置された、さっと物が取り出せるオープンシェルフ。調味料やツールを収納したら、お料理がはかどりそうですね!

ごちゃつきがちな調味料も、あえて容器の色を見せればカラフルで可愛い雰囲気に。隠したい物はかごに入れて収納します。

真似したい工夫が詰まったキッチンです。

ウチの夫は仕事ができない

ウチの夫は仕事ができない

無垢の木の棚板ニュージーパイン ミディアムブラウン色(長さ1,820mm×奥行き250mm)×4
棚柱シングル ブラック(長さ1,209mm)×2
フツウノ ブラックD250/300用(左右セット)×4
フツウノ ブラックD250/300用(右)×4

主人公、小林司の自宅マンションに設置されている【無垢の木の収納】
ニュージーパインの棚板が、温かな雰囲気で癒される空間を演出しています。

リビング収納とキッチン収納を組み合わせたようなこちらの収納。
食器やお鍋といったキッチン用品も、雑貨と一緒に飾って収納するとこんなに素敵なインテリアになるなんて!

こんな収納の仕方も真似してみたいですね。

ダイニング中心の暮らし「無垢の木のファニチャー」

無垢の木のファニチャーは無垢の木のキッチン「スイージー」のシリーズとしてラインナップされました。

無垢の木のキッチンに関してはこちらをご覧ください。
>>スイージーブランドサイト

ファニチャー4樹種

樹種はキッチンと同じ、「ニュージーパイン」「ナラ(オーク)」「メープル」「ウォールナット」の4種類。
テーブルのサイズは2000mmと1600mmの2種類。おすすめは2000mmのテーブル。
大きなテーブルで、ダイニングを中心とした暮らしのスタートです。
お母さんが食事の支度をしている横で、子供が宿題していたり。
子供たちが折り紙で遊んでいる傍らで、ママ友とお茶を飲んだり。
休日の朝にパパが大きく新聞を広げたり。
おじいちゃんやおばあちゃんが来たら、全員で一つのテーブルを囲んだり。
娘と一緒にパン生地をこねたり。
蕎麦を打つカウンターとして使ってみたり。

ダイニングの役割は「食卓」だけではありません。
家族の生活するサイクルが違っても、集まる場所は同じであること。
集まりたいと思える、皆がそれぞれゆったりとくつろげる場所になること。
大きなテーブルだから出来る、ダイニングが中心になる暮らしです。
ダイニング中心の暮らし

みんなで囲めるから、「楽しさ」が倍増

テーブルに6人座っても、ゆったりと囲めるほどの大きさ。この大きさだからこそ、無限に広がる楽しみがあります。
例えば、おじいさんおばあさんが遊びに来て、家族揃ってお食事。
例えば、週末はママ友を招待して、賑やかにホームパーティ。
新しい家族が増えたって、大丈夫。とびきりの笑顔がここに集います。
みんなで囲める

暮らしに寄り添う自然素材のぬくもり

シンプルな食器やファブリックに囲まれた暮らしがいい。そんな暮らしにそっと寄り添う自然素材のテーブルです。
こだわりの調理食器を集めて調理をはじめれば、積極的にお子様も手伝いにやってきてくれます。
ママと作ったとびきりの料理をパパの待つテーブルへ。
自然素材のぬくもり

家族が、思い思いに過ごせる場所

食事する以外にも、この大きなテーブルは大活躍。
気兼ねなくゆったりと新聞を広げて、珈琲を飲んだり。
パパとお絵かきしている向こう側で、ママがおやつの準備。
テーブルを中心に、家族それぞれが、思い思いに過ごし、優しく時間が流れていきます。
思い思いに過ごせる場所

ほっとする手ざわり

ダイニングにつく時、立ち上がる時。ふと、テーブルの縁に手をかけたりしませんか。
テーブルについている時。ふと、膝や太ももを動かしてテーブルにあたったりしませんか。
そんな時に、優しい感触を伝えてくれる。思わず撫でたくなるような、「ほっとする」カタチでできています。
ほっとする手ざわり

ファニチャーニュージーパイン500-167

ファニチャーナラ500-167

ファニチャーメープル500-167

ファニチャーウォールナット500-167

みんな違って、愛おしい。

木は自然の営みから生まれた天然資源です。そのため木目や色合いが一つ一つ違い、塗装の色合いや質感などに差が出ることがありますが、それらの組み合わせにより木の持つ心地よさや安らぎを感じることができます。
大自然の中で生きてきたからこその個性が私たちの目を和ませ、楽しませ、ずっと大切に使っていきたいという愛着を育んでくれます。

経年美化 ~家族と一緒に歳をとろうよ~

木は使い込むほどにしっとりと落ち着いた色に変わっていきます。これは「経年美化」と呼ばれ、木の細胞に含まれる樹脂(ヤニ)が長い時間をかけて表面に浮き出てくるために起こります。木の使い方や、置かれる環境によって色の変化もさまざま。「わが家だけの色」になっていくのは無垢の木ならではの楽しみですね。10年後、20年後、その表情には家族の歴史もしっかりと映し出されていることでしょう。

ニュージーパイン®
経年美化ニュージーパイン
オーク
経年美化オーク
メープル
経年美化メープル
ウォールナット
経年美化ウォールナット

濃淡 ~色白、赤ら顔、並ぶと楽しい~

淡かったり、赤みがかっていたり、木の色合いは同じものが二つとありませんね。木が心材化(生きた細胞が死んで堅くなり、湿気に強くなること)すると木に含まれる成分が変化して色が濃くなりますが、その色合いは個々の木で千差万別。板状につなぐと、目に心地よい自然な濃淡のコントラストが生まれます。

オーク
濃淡オーク
メープル
濃淡メープル
ウォールナット
濃淡ウォールナット

シュガースポット ~甘党なんです、って顔に出てる~

メープル材特有の表情で、糖分の多い樹液が点や線状ににじんだ跡です。メープルシロップが採れるくらいの木だから、なるほど納得。甘い香りを連想させる「シュガースポット」という名前も、手でそっと愛でたくなるようなかわいらしさです。
メープル
シューがースポット

入り皮 ~ケガもしながら大きくなった~

木が成長する間には、台風がきたり鳥につつかれたりと、何かの原因で樹皮が傷つくこともあります。その場合は、樹皮のすぐ下にある形成層(春から秋にかけて細胞分裂を行い、樹幹を大きくする組織)が傷ついた樹皮を取り込んで修復しながら成長を続けます。これが「入り皮」。木の強い生命力の証ですね。

ニュージーパイン
入り皮ニュージーパイン
オーク
入り皮オーク
メープル
入り皮メープル

虎斑(とらふ) ~天才肌ゆえのきらめき~

オークの材には幅の広い放射組織(木が成長するのに必要な栄養分を貯蔵する部分で、繊維方向に直交した組織)があり、柾目面に銀色の斑となって現れます。これを「虎斑(とらふ)」といい、光の加減によってキラキラ光る等見え方が変わります。オーク独特の紋様として古くから大切にされているんですよ。

オーク
虎斑2
虎斑1

木目 ~ひとの性格に似てるね~

オークなどの環孔材(木が根から水を吸い上げるときの通り道となる道管が、年輪に沿って規則正しく並んでいる材)は道管が年輪に沿って並んでいるので、木目がはっきりと現れやすいという特徴があります。この豊かな表情が好まれ、オークは古くから高級家具などに使われています。木目は使い込むほどに味わい深くなっていきます。

オーク
木目オーク
木目オーク2

葉節(はぶし) ~ホクロはチャームポイント~

オークやウォールナット、メープルには、直径1~2㎜ほどの小さな節が見られることがあります。これは木の幹に細く小さな枝がついて自然に枯れ落ちた跡で、「葉節(はぶし)」といいます。別名は「ピンノット」。人間でいえばホクロのようなもので、小さいながらも、多彩な木目に個性的な表情を添えます。
ウォールナット
葉節ウォールナット


 

※「埋木」について
限りある資源を有効活用するため、ニュージーパイン®につきましては「埋木」を施している商品がございます。
埋め木


 

棚板無垢

無垢の木の棚板はこちら>>

愛着のわく無垢の木の棚板です!

テーブル

無垢の木のテーブルはこちら>>

暮らしに寄り添う無垢の木のテーブルです!

どの無垢の木を、家族に迎えようか。

樹種選びメイン

樹種選びは、無垢の木を愛する人の一番の楽しみかも。
それぞれの木の色合いや質感について詳しく知り、歴史的なエピソードも踏まえて選べば、思い入れが違ってきます。
無垢の木の収納に使われている木はニュージーパイン、オーク、メープル、ウォールナットの4種類。
棚板lineup
さあ、わが家の一員となるべき木はどれですか?

ニュージーパイン®(New zea Pine)
ニュージーパイン(newzeapine)

ナチュラル色

np_wh

ホワイト色

np_mb

ミディアムブラウン色

・背景

北米カリフォルニアが原産となる松の一種。
現在ではニュージーランドやオーストラリア、チリなど、多雨多湿で育成条件の整った地域に多く植林され、無垢の木のDIYショップでもニュージーランドの広大な敷地にて森林経営を行っています。

・特長

温暖な地域で育ったニュージーパイン®は幹が太く、芯がしっかりと締まり、均一に整ったのびやかな木目模様も特徴。木肌の色合いは心材(赤身ともいわれる)は淡い褐色、辺材(白太ともいわれる)は淡い黄白色で、その上質な透明感のある美しさも人気の理由となっています。
経年変化により深みのある飴色に変わり、美しさを増していきます。
材は柔らかいので、ビスも打ち込みやすく加工しやすい木材です。

・用途

家屋の床や階段、建具・天井などあらゆる内装材や柱・梁・桁などの構造材にも汎用性があり、特に無節の一本物は高級品材として珍重されています。

 

オーク(Oak)
オーク(oak)

・背景

日本ではナラの木と呼ばれ「ドングリ」のなる木としてもなじみ深い、日本全国で見られるブナ科の樹木。
ヨーロッパではKing of Forest”森の王様”と呼ばれて神聖視されてきました。

・特長

力強い木目が特徴でもあるオークは板目に取れば色深い波線形の木目が楽しめ、柾目に取ると一転して穏やかで優しい木目が楽しめます。また、オーク材独特の、虎の毛のような斑点模様の木目【虎斑(とらふ)】を楽しめるものもあり、一本の丸太で多彩な表情を見ることができます。
材が硬いため、ビスを打ち込む際はビスの軸径より少し小さい径の下穴をあけてください。

・用途

硬くて強いその性質から、良質な家具材や床材、船材などの材料として古くから世界中で需要があります。液体などの透過性が低く腐朽に強いこと、また香味成分となるタンニンを多く含んでいることから、ウイスキーやワインを保存する樽の材料としても珍重されています。

 

 

メープル(Maple)
メープル(maple)

・背景

別名「カエデ」と呼ばれ、一般的には「もみじ」として知られてる落葉高木。
そのほとんどが北半球に分布しており、その種類は世界で数百種に及ぶといわれています。高さは30メートルを超えるものもあります。

・特長

木目は白っぽく、薄い赤褐色の木目を持っています。組織が密なためキラキラとした光沢があり、明るい雰囲気で人気の高い樹種です。
材が硬いため、ビスを打ち込む際はビスの軸径より少し小さい径の下穴をあけてください。

・用途

その見た目の美しさから、古くから家具などに使われてきたほか、高級車の社内パネルやギターのボディートップ材をはじめ、装飾としても幅広く使われています。また、硬く弾力性があることから、強力な衝撃への耐性が求められるボウリングのレーンやピンなどにも使われ、最近ではバットの素材としても注目されている木材です。

 

ウォールナット(Walnut)
ウォールナット(walnut)

・背景

ウォールナットは、オーク、マホガニー、アッシュと並んでヨーロッパの家具材を代表する4大銘木の一つです。

・特長

美しい木肌と狂いの少ない材質が特徴で、 その重厚感のある美しさから、建築材としても人気が高く、優しく落ち着いた風合いが日本でも大変好まれています。
材が硬いため、ビスを打ち込む際はビスの軸径より少し小さい径の下穴をあけてください。

・用途

欧米では古くから家具材や装飾用材、あるいは楽器の素材としても利用されてきました。衝撃に強い特性を活かして、ライフルの銃床の素材にも使われたりもしています。ドア、フローリング、造作材などの建築材にも用いられています。


棚板無垢無垢の木の棚板はこちら>>

愛着のわく無垢の木の棚板です!