洗濯ネットを使って片付け上手に変身!洗濯ネットの思い込みを外します


意外にも便利で使える洗濯ネット!!片づけ上手になれるアイテムの1つ、洗濯ネットを使った仕分け術をご紹介します。

001 (2)

毎日の生活をラクにするには片づけの仕組み作りがポイントです。難しい、面倒だと思うことがあったときはチャンスと思い、簡単にできる仕組みを作りましょう。仕組み作りに大切なことは、思い込みを外すこと。今回は、洗濯ネットを使ってラクにできる仕組みついてご紹介します。

洗面所セットbnr
無垢の木の収納洗面所セットのページへ

時短につながる旅行後の後かたづけ

002 (2)

旅行や帰省後の片づけはどのくらい時間がかかりますか? 楽しかった旅行も帰省も、そのあとの片づけを考えると面倒な気持ちが大きくなりますよね。
旅行カバンの中を開けると、お土産、洗面用具、なかでも大量の洗濯物に、思わず目を背けたくなってしまいます。

003 (2)

こんな時に、便利に使えるのが洗濯ネット。着替えはお出かけ前に洗濯ネットを使って仕分けしておきます。

網目や透けて見えるので中に何が入っているかも確認しやすく、着替えた後の服を入れ替えて使うと、帰ってからそのまま洗濯機に入れるだけでよいのです。

カバンの中に入れっぱなしの洗濯物を出せる仕組み作り

004 (2)

片づけのお悩みに、「家族が洗濯物を出しません。カバンの中にいれっぱなし!!」こんなことがあります。

疲れて帰ってきたり何かやりたいことがあると、カバンの中のものを仕分けするのは後回しにしたくなります。

こんな時に使うと便利なのが洗濯ネット。出張先、ジムやスポーツ後も 着替える先で洗濯物として仕分けしておけば、帰ってからやることは洗濯機へ放り込むだけ。最近は、洗濯ネットも持ち手があるものやオシャレなものもあり、カバンとして使えるものもあります。

一見洗濯ネットに見えないものもあり、子どもの体操服入れやクラブで使う着替え入れにするとそのまま洗濯機へ持ち運ぶこともできます。

カバン中に入れっぱなしのお悩みは、家に帰る前に仕分けをしてラクに洗濯物を出せる仕組みつくりが解決につながります。

形を自由に変えて、省スペース収納

005 (2)

洗濯ネットはこんなことにも使えます。例えば、しばらく使わないおもちゃなど保管する時の分類する袋に使います。

箱を使うよりも自由自在に形も動かせるので、隙間をうまく使うことができ、省スペースで収納することができます。

レゴのような小さいものがたくさんあるときは、洗濯ネットに入れて洗い、そのまま干した後、収めることもできるので手間暇も省くこともできるのです。

洗面所セットbnr
無垢の木の収納洗面所セットのページへ

秋山 陽子
収納も考え方も整理してみんなハッピーに!!
「丁寧な暮らしがしたいけれど、時間に追われて」「片づけ本を読んでも、どうも上手くいかない」。そんなお悩みを、今よりもっと楽にもっと心地よい暮らしへと、「かんたん・楽しく・おもしろく」をモットーに暮らしのサポーターとして活動中。

【所有資格】
一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会認定講師
メンタルオーガナイザー
フォトスタイリスト協会インストラクター
整理収納アドバイザー2級